【函館スプリントS】アスターペガサス「古馬が相手になるけど52キロは有利」

2019年06月13日 20時30分

【函館スプリントS(日曜=16日、函館芝1200メートル)注目馬13日朝の表情:函館競馬場】昨年の函館2歳Sの覇者アスターペガサスは厩舎周りの引き運動。終始リラックスした様子で最終追い切り(12日)後も元気いっぱいの姿を見せた。

 木野助手「今回は古馬が相手になるけど、52キロは有利。スタートがうまく、出たなりで運べるし、パワーも備えているので道悪も苦にしないはず。この後はキーンランドCに向かう予定なので、ここで弾みをつけたい」