【ユニコーンS】今年も青竜S組中心に組み立てるのが無難

2019年06月11日 21時00分

【ユニコーンS(日曜=16日、東京ダート1600メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気〈4・3・0・3〉、2番人気〈3・3・1・3〉、3番人気〈3・1・4・2〉と、上位人気は高値安定。人気上位3頭が複数馬券圏内に入れなかったのは一度(2014年)しかない。

 ローテ別では端午S組(1勝、2着4回、3着1回=2011年いぶき賞を含む)、兵庫CS組(3勝、2着1回、3着1回)が主流の時期もあったが、近年は14年創設の青竜S組(1勝、2着2回、3着3回)の活躍が目立つ。

 今年も青竜S組中心に組み立てるのが無難だろう。