【函館スプリントS】タワーオブロンドン 斤量58キロも「スムーズな競馬ができれば大丈夫」

2019年06月11日 20時33分

【函館スプリントS(日曜=16日、函館芝1200メートル)注目馬11日朝の表情:函館競馬場】タワーオブロンドンはパドックでスクーリングを行った後、ダート入りしてキャンター調整。8日に現地入りしたばかりだが、活気のある動きで状態の良さを感じさせた。

 千島助手「輸送も特に問題なくクリアできたし、先週(美浦で)しっかり追って体もできている。58キロを背負うけど、スムーズな競馬ができれば大丈夫。1200メートルは初めてなので、スタート後のリズムが大事になりますね」