【函館スプリントS】アスターペガサス「得意の舞台で斤量52キロなら」

2019年06月11日 20時32分

【函館スプリントS(日曜=16日、函館芝1200メートル)注目馬11日朝の表情:函館競馬場】昨年の函館2歳Sの覇者で当地2戦2勝のアスターペガサスはウッドでキャンター調整を行った。陣営もやる気満々だ。

 中竹調教師「体調が良くなっていたのもあるけど、前走(葵S=2着)を見ると、やはり1200メートルの適性が高いよね。道中で無駄な消耗をしないから、しまいも確実に伸びてくる。強い馬はいるけど、得意の舞台で斤量52キロなら」