【ユニコーンS】ダンツキャッスル「時計が速くなっても問題ない」

2019年06月10日 20時32分

【ユニコーンS(日曜=16日、東京ダート1600メートル)注目馬最新情報:栗東】ダンツキャッスルの1週前追い切りはウッド6ハロン81・4—37・9—12・1秒。徐々に加速し、直線はしっかりとした脚さばきで駆け抜けた。好調をキープ。

 谷調教師「前走(500万=1着)は他の馬が絡んでくる厳しい展開の中、最後でもうひと伸びする強い競馬で勝った。中間も順調だし、ある程度前につけられればマイルもこなせると思う。芝でも走れる馬なので雨が降ったり時計が速くなったりしても問題ない。重賞の強い相手にどれだけやれるかだね」