【函館スプリントS】タワーオブロンドン「中間も順調で洋芝も良さそう」

2019年06月10日 20時06分

【函館スプリントS(日曜=16日、函館芝1200メートル)注目馬最新情報:美浦】タワーオブロンドンの1週前追い切りは南ウッド5ハロンから追走内で65・8—37・8—13・0秒。この厩舎としては珍しく速い時計をマークした。前回(京王杯SC=1着)同様の締まった馬体を誇示し、好状態をキープしている。

 藤沢和調教師「中間も順調です。1200メートルは以前から使ってみたいと思っていた。洋芝も良さそうだしね。58キロの斤量は実績から仕方ない。今回の競馬を見て今後のことを考えるつもりです」