【エプソムC】サラキア 坂路で好時計「状態が上がってきて体にも幅が出た」

2019年06月05日 20時41分

【エプソムC(日曜=9日、東京芝1800メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】サラキアは坂路で単走。馬なりながら4ハロン52・8―12・3秒と好時計をマーク。動きも力強く、好調ぶりが感じられる。

 池添学調教師「暖かくなるにつれ、状態が上がってきて体にも幅が出た。確実に成長しているのでここでいい結果が出せれば」