【エプソムC】ブレスジャーニー「やはり東京の千八は一番合っている」

2019年06月04日 21時01分

【エプソムC(日曜=9日、東京芝1800メートル)注目馬4日朝の表情:栗東】前走のメイSは6か月半ぶりの実戦も、最速上がり33秒1を駆使して、5着と掲示板を確保したブレスジャーニー。陣営も確かな手応えをつかんだようだ。

 佐々木調教師「ゲートが悪いのでどうしても後ろからになるが、最後の脚は良かったからね。やはり東京の1800メートルは一番合っていると思うし、ここに向けてやれるだけのことはやってきたので頑張ってほしい」