【宝塚記念】障害王オジュウチョウサン 出否は5日に決定

2019年06月03日 11時30分

オジュウチョウサン

 6月23日の宝塚記念(阪神芝内2200メートル)に向けて調整を進めている障害王オジュウチョウサン(牡8・和田郎)は、5日にも出否が決まることになった。2日、東京競馬場で和田郎調教師が「先週の暑さがこたえました。もともと暑さに強くない馬ですが、中途半端な仕上げで出走はできない。暑さ対策は施しているので、5日に5ハロン70―40秒くらいの時計が出せれば出走させたいと思います」と話した。

 同馬は平地では3勝クラスだが、先月30日の宝塚記念ファン投票第2回中間発表で8位。このまま上位10頭に入れば同レースの優先出走権を得られる。