【安田記念枠順】GI・5連勝中の絶対女王アーモンドアイは7枠14番 マイル戦3戦3勝のダノンプレミアムは8枠15番

2019年05月31日 09時18分

GI・5連勝中の絶対女王アーモンドアイ(ロイター)

 GI馬7頭を含む16頭で競われる“春のマイル王決定戦”「第69回安田記念」(6月2日=日曜15時40分発走、東京芝1600メートル)の枠順が31日午前、以下のように決まった。

 昨年の牝馬3冠レース&ジャパンカップ覇者で、今年初戦となったドバイターフも制し、一昨年10月から続く連勝を「7」、GIでの連勝を「5」に伸ばした“絶対女王”アーモンドアイ(ルメール騎乗=美浦・国枝厩舎)は7枠14番からスタートする。

 そのアーモンドアイと初対決する一昨年の2歳王者で、唯一の敗戦が昨年のダービー(6着)のみの7戦6勝、マイル戦に限ると3戦全勝のダノンプレミアム(川田騎乗=栗東・中内田厩舎)は8枠15番に入った。

 グレード制を導入した1984年以降でヤマニンゼファー(92&93年)、ウオッカ(2008&09年)に続く3頭目の連覇がかかるモズアスコット(坂井騎乗=栗東・矢作厩舎)は4枠7番、アーモンドアイとともにウオッカ以来10年ぶり4頭目の牝馬Vに挑むアエロリット(戸崎圭騎乗=美浦・菊沢厩舎)は1枠2番、“豪州の天才”レーンとのコンビで昨年のマイルCSに続くGI・2勝目を狙うステルヴィオ(美浦・木村厩舎)は4枠8番、同じ舞台で行われた今年の東京新聞杯をレースレコードで快勝したインディチャンプ(福永騎乗=栗東・音無厩舎)は3枠5番となった。

 なお、このレースは6月1日(土曜)から前売りが開始される。

★「安田記念」枠順と騎手(斤量は牝馬のアエロリットとアーモンドアイが56キロで、他は58キロ)★

【1枠】 1番 ケイアイノーテック 幸
【1枠】 2番 アエロリット    戸崎圭
【2枠】 3番 サクラアンプルール 横山典
【2枠】 4番 サングレーザー   岩田康
【3枠】 5番 インディチャンプ  福永
【3枠】 6番 グァンチャーレ   松岡
【4枠】 7番 モズアスコット   坂井
【4枠】 8番 ステルヴィオ    レーン
【5枠】 9番 スマートオーディン 池添
【5枠】10番 フィアーノロマーノ 北村友
【6枠】11番 エントシャイデン  田辺
【6枠】12番 ロードクエスト   石川
【7枠】13番 ペルシアンナイト  M・デムーロ
【7枠】14番 アーモンドアイ   ルメール
【8枠】15番 ダノンプレミアム  川田
【8枠】16番 ロジクライ     武豊