【安田記念】アエロリット 中2週でも好調キープ「前走の疲れをしっかりケアしてきた」

2019年05月29日 21時01分

中2週でも好調キープのアエロリット

【安田記念(日曜=6月2日、東京芝1600メートル)注目馬29日最終追い切り:美浦】アエロリットは南ウッド4ハロンから単走で追われて55・6―40・5―13・0秒(馬なり)。時計は目立たないが、ローテーションを考えれば、坂路ではなくトラックで追えたこと自体を評価すべき。中2週でも好調を保っている。

 菊沢調教師「米国遠征(9着)は悔しい競馬だったが、前走(ヴィクトリアマイル=5着)はいい内容。疲れもあったけど、馬体の回復は早かったし、しっかりケアしてきました。メンバーは揃いましたが、昨年(2着)は落鉄もあって残念だったレース。今年は楽しみにしたいと思います」