【鳴尾記念】タニノフランケル 2馬身先着に武豊「マイペースがかなえば」

2019年05月29日 20時01分

【鳴尾記念(土曜=6月1日、阪神芝内2000メートル)注目馬29日最終追い切り:栗東】タニノフランケルは武豊を背に坂路で併せ馬。跳びの大きな走りで坂を駆け上がると、ゴール手前でひと伸び。堂々2馬身先着でフィニッシュした(4ハロン52・6―12・1秒)。

 武豊騎手「攻め馬の感触だけでは分からないタイプだけど、阪神は走っているからね。マイペースがかなえば」