【鳴尾記念】ブラックバゴ ウッドラスト12・8秒「力を出し切れれば」

2019年05月29日 20時00分

【鳴尾記念(土曜=6月1日、阪神芝内2000メートル)注目馬29日最終追い切り:美浦】ブラックバゴは南ウッドで6ハロンから単走。直線追われてラスト1ハロンは12・8秒でフィニッシュ。馬の活気は十分だ(81・8―38・0秒)。

 斎藤誠調教師「体はできており、今朝は単走でしまいだけしっかりやりました。開幕週でも阪神の馬場なら合うと思います。力を出し切れれば」