【日本ダービー・後記】4着サートゥルナーリア 凱旋門賞挑戦は白紙

2019年05月27日 21時31分

左後脚に外傷があったサートゥルナーリア。ゲートでのアクシデントが原因?

 26日に行われた競馬の祭典・第86回日本ダービー(東京芝2400メートル)で、圧倒的な人気を背負った皐月賞馬サートゥルナーリアは4着に敗れた。

 この結果を受け、キャロットファームの秋田博章代表は凱旋門賞挑戦を白紙に戻した。「返し馬までは素晴らしい雰囲気でしたが、スタートで遅れてしまったし、外を回る形にもなった。距離に関しても、改めて見直してみないといけないレースぶりでしたからね。3歳のこの時期に遠征はできないという判断です」とコメントした。