【鳴尾記念】メールドグラース「前走を叩いて状態も上向いている」

2019年05月27日 20時05分

【鳴尾記念(土曜=6月1日、阪神芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】メールドグラースの1週前追い切りはウッド6ハロン80・5―37・9―11・8秒。1600万下の僚馬にクビほど遅れたが、攻め駆けタイプを追走して外を回ってのもの。好調キープだ。

 押田助手「以前は生ズルい面があったけど、最近は真面目に走れるようになって成績も安定してきた。久々だった前走(新潟大賞典=1着)を叩いて状態も上向いているので引き続き楽しみ」