タワーオブロンドン 安田記念を回避し函館SSへ

2019年05月26日 15時11分

タワーオブロンドン

 GII京王杯スプリングカップを制し、GI安田記念(6月2日=東京芝1600メートル)に登録していたタワーオブロンドン(牡4・藤沢和)が、同レースを回避してGIII函館スプリントステークス(6月16日=函館芝1200メートル)に参戦することが分かった。26日、同馬を管理する藤沢和雄調教師が明らかにした。鞍上にはレーンを予定している。

 藤沢和師は「オーナーサイドと協議した結果決まりました。1200メートルは一度試してみたかったし、洋芝の適性も高いので」と説明した。