【日本ダービー】クラージュゲリエ ウッドでクビ先着「状態は上がっており、操縦性も良化」

2019年05月22日 21時02分

クラージュゲリエ(手前)は好時計でクビ先着した

【日本ダービー(日曜=26日、東京芝2400メートル)注目馬22日最終追い切り:栗東】クラージュゲリエは水口(レースは三浦)を背にウッド6ハロンから併せ馬。1ハロン11・9秒の好時計マークでクビ先着した。大一番へ仕上がりは上々だ(81・7―38・5秒)。

 水口騎手「先週より状態は上がっており、操縦性も良くなっている。メンバーは強いが、いい走りを期待している」