【日本ダービー】メイショウテンゲン 力強い脚さばきで3馬身先着「時計の速い馬場がどうか」

2019年05月22日 20時45分

力強い脚さばきを見せたメイショウテンゲン(手前)

【日本ダービー(日曜=26日、東京芝2400メートル)注目馬22日最終追い切り:栗東】メイショウテンゲンはウッド6ハロンから松山(レースは武豊)を背に3歳未勝利と併せて3馬身先着。力強い脚さばきで好気配だ(81・8―37・7―12・1秒)。

 池添兼調教師「動き、時計とも前走(皐月賞=15着)時より良かった。自分から動いて行ったほうがいい馬だけど、今の時計の速い馬場がどうか」