【日本ダービー】皐月賞上位の3強過信は禁物…青葉賞組を狙う手も

2019年05月21日 21時00分

【日本ダービー(日曜=26日、東京芝2400メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気〈3・1・3・3〉をはじめ、2番人気〈2・1・0・7〉、3番人気〈3・2・1・4〉と、上位人気はいずれも信頼度が高いとは言い難い。

 ローテ別では皐月賞組が9勝、2着7回、3着4回と圧倒的。青葉賞組は勝ち星こそないものの、2着2回、3着3回。以下、京都新聞杯組(1勝、2着1回、3着1回)、プリンシパルS組(3着2回)と続く。

 今年は皐月賞上位3頭(サートゥルナーリア、ヴェロックス、ダノンキングリー)に人気が集中。上位人気の信頼度を考えると、コンスタントに馬券圏内入りしている青葉賞組(リオンリオン、ランフォザローゼス)を狙う手も。