【オークス】エールヴォア 坂路ラスト12・3秒「桜花賞の時と比べても今回はさらに上」

2019年05月15日 20時40分

【オークス(日曜=19日、東京芝2400メートル)注目馬15日最終追い切り:栗東】エールヴォアは坂路で単走。最後仕掛けて4ハロン53・8―12・3秒をマークし、上々の気配を誇示した。

 五十嵐助手「先週の段階で仕上がっているので、レースまでこの状態を維持できるようやっている。フラワーC(2着)、桜花賞(7着)の時と比べても今回はさらに上。自信を持って出走させられる」