【平安S】サンライズソア 坂路で1馬身先着「京都の千九は競馬がしやすい」

2019年05月15日 20時24分

1馬身先着したサンライズソア(右)

【平安S(土曜=18日、京都ダート1900メートル)注目馬15日最終追い切り:栗東】サンライズソアは坂路でプラチナムバレット(古馬オープン)に1馬身先着。もともと攻め駆けするタイプだが、上々の動きで好気配だ(53・3―12・3秒)。

 河内調教師「昨年の当レースを勝っているように京都の1900メートルは競馬がしやすい。自分のリズムで運べれば楽しみ」