【オークス】エールヴォア「前めで持久力を生かす競馬ができれば楽しみ」

2019年05月13日 20時32分

【オークス(日曜=19日、東京芝2400メートル)注目馬最新情報:栗東】エールヴォアの1週前追い切りは松山を背にウッド6ハロン83・1―37・6―11・5秒。古馬を2馬身追走して併入。ゴール前で追われると鋭い伸びで迫力満点だった。気合も乗っている。

 橋口調教師「2日のウッドでの追い切りでは馬なりですごい時計(6ハロン77・1秒)を出した。体調はいいね。前走(桜花賞=7着)は出遅れや前をカットされるなど最悪の展開の中、最後はあれだけ伸びたのだから能力の高さは疑いようがない。前めで持久力を生かす競馬ができれば楽しみ」