【平安S】グレンツェント「流れなどがうまくかみ合えばいつ結果が出ても不思議はない」

2019年05月13日 20時01分

【平安S(土曜=18日、京都ダート1900メートル)注目馬最新情報:美浦】グレンツェントの1週前追い切りは南ウッド6ハロンから3頭併せを敢行して80・4―38・1―13・1秒。真ん中で手応え優勢の好フィニッシュを決めた。中間は良化ムードが漂う。

 浅利助手「前走(マーチS=7着)でも復調気配は感じられた。早めに動いたので最後は止まったけど、着差は0秒3と悲観するほどではなかった。流れなどがうまくかみ合えばいつ結果が出ても不思議はない」