【NHKマイルC】ヴィッテルスバッハ 鋭い反応で2馬身先着「短期間ですごく良くなっている」

2019年05月01日 21時03分

直線でシャープな伸びを見せたヴィッテルスバッハ(右)

【NHKマイルC(日曜=5月5日、東京芝1600メートル)注目馬1日最終追い切り:美浦】ヴィッテルスバッハは南ウッドで石神が騎乗(レースは戸崎圭)し、同厩のヒカリトップメモリ(古馬500万下)を追走。直線で内に進路を取ると、鋭い反応で2馬身の先着を果たした(6ハロン83・0―38・2―12・6秒)。鞍上は急上昇ぶりを口にした。

 石神騎手「ニュージーランドT(3着)の1週前追いで騎乗した時に比べても、全然良かったですね。コーナリングが少し下手な馬ですが、トモに力がついて余力を持って回れました。最後は気を抜かせないようにしっかり追った。短期間ですごく良くなっている」