ルメール 史上最少騎乗回数でJRA通算1000勝達成「夢がかなってうれしい」

2019年04月29日 14時54分

JRA通算1000勝を達成したルメール

 クリストフ・ルメール騎手(栗東・フリー=39)が29日、新潟競馬5Rをエクセランフィーユで勝利し、外国人騎手としては初のJRA通算1000勝を達成した。史上34人目・現役17人目の記録。5122戦目での達成は、野平祐二元騎手の5209戦目を抜いて史上最少騎乗での達成となった。

 ルメールは「すごくうれしいです。1000勝までちょっと時間がかかりましたが、安心しました。17年くらい前に短期免許で日本に来た時も、4年前から日本に住み始めた時もうれしかったですが、今日は夢がかなってうれしいです。今後も毎競走、毎競走が目標。これからも頑張っていきます」と笑顔で話した。