【天皇賞・春】ユーキャンスマイル「前走(ダイヤモンドS=1着)以上の状態で出せそう」

2019年04月22日 21時02分

【天皇賞・春(日曜=28日、京都芝外3200メートル)注目馬最新情報:栗東】ユーキャンスマイルの1週前追い切りは岩田康を背にウッド3頭併せで最先着。6ハロン81・5―38・0―11・8秒。少しモタれるようなそぶりを見せつつも、力強い伸びを披露。馬体も充実して本格化の気配。

 大江助手「馬体のバランスが整ってきたので走りがかみ合ってきた。昨年は休ませると戻すまでに時間のかかる馬だったんですが、今回はそれもないですね。ここは上半期の大目標。前走(ダイヤモンドS=1着)以上の状態で出せそうです」