【天皇賞・春】パフォーマプロミス「折り合いつくのでこの距離にも対応できるはず」

2019年04月22日 21時00分

【天皇賞・春(日曜=28日、京都芝外3200メートル)注目馬最新情報:栗東】パフォーマプロミスの1週前追い切りは北村友を背にウッドで僚馬に半馬身遅れ。6ハロン83・1―37・2―11・8秒。相手は攻め駆けする馬だけに遅れは気にする必要なし。今週のひと追いで態勢は整いそう。

 田代助手「1週前追い切りは併せ馬で遅れたが、相手は攻め駆けする馬だからね。しっかり負荷を掛けられたし、いい稽古ができたと思う。折り合いはつく馬なのでこの距離にも対応できるはず」