【天皇賞・春】ケントオー「距離は大丈夫で京都コースも合っている」

2019年04月22日 20時41分

【天皇賞・春(日曜=28日、京都芝外3200メートル)注目馬最新情報:栗東】ケントオーの1週前追い切りは坂路で強めに追われて4ハロン53・7―39・4―13・0秒。時計は平凡だが、普段から目立つほうではない。この馬なりに順調。

 和泉助手「前走(阪神大賞典=7着)のダメージ回復に重点を置いて調整。前走で乗った幸騎手は『距離は大丈夫』と言ってくれているし、京都コースも合っている。ここ2走は不利もあったし、スムーズな競馬ができれば」