【青葉賞】アドマイヤスコール「長めの距離でじっくり運んだほうがいいタイプ」

2019年04月22日 20時22分

【青葉賞(土曜=27日、東京芝2400メートル=2着までに5・26日本ダービー優先出走権)注目馬最新情報:美浦】アドマイヤスコールの1週前追い切りは南ウッド5ハロンから3頭併せの真ん中で66・2―37・6―12・8秒。馬なりで脚色優勢の好フィニッシュ。いい意味で体調は安定している。

 加藤征調教師「以前は調教でも実戦でも蛇行したりで集中力を欠く面があったが、精神的に真面目になって追い切りの動きも良化してきた。前走(水仙賞=1着)を見ても、速い流れより長めの距離でじっくり運んだほうがいいタイプ。相手は強くなるが、素質は見劣らないはず」