【青葉賞】ピースワンパラディ「左回りは合うようだし、今回の距離も大丈夫」

2019年04月22日 20時21分

【青葉賞(土曜=27日、東京芝2400メートル=2着までに5・26日本ダービー優先出走権)注目馬最新情報:美浦】2戦2勝ピースワンパラディの1週前追い切りは南ウッド6ハロン82・4―38・6―12・7秒を馬なりで計時。馬体はきっちりしてフットワークは実に軽快。一戦ごとに着実に体調は上向いている。

 大竹調教師「本来ゲートは速いはずなので後方からの競馬になった前走(フローラルS)は想定した形ではなかったが、それにしても強い競馬だった。左回りは合うようだし、今回の距離も大丈夫。放牧で思ったほど馬体重が増えず考慮しながらの調整だが、前走と同じくらいの数字で出走させたい」