【NHKマイルC登録馬】見どころは2歳王者アドマイヤマーズと桜の女王グランアレグリアの対決

2019年04月22日 11時30分

NHKマイルC登録馬

 第24回NHKマイルカップ(5月5日=日曜、東京芝1600メートル)の登録馬が21日、別掲の通り発表された。昨年の最優秀2歳牡馬で皐月賞4着から参戦するアドマイヤマーズと、桜花賞馬グランアレグリアの対決が最大の見どころ。昨年暮れのGⅠ朝日杯FSでは前者に軍配が上がったが、後者は同レースから中111日ぶりの桜花賞を快勝し、上積みが相当見込める。前者がマイル4戦4勝なら後者は東京マイル2戦2勝。3歳マイル王決定戦はお互い譲れない戦いとなる。

 2強に割って入るなら、こうやまき賞→GIIIきさらぎ賞と連勝中のダノンチェイサーか。近3走は連続馬体増と充実一途。セレクトセール出身の高額馬(2億5000万円)の勢いに注目だ。ファンタジストも皐月賞は13着に敗れたが、前述の朝日杯FSではグランアレグリアに続く4着とマイルに戻れば反撃は必至。

 トライアルのGIIIアーリントンCを12番人気で逃げ切ったイベリスは東京替わりで真価が問われる。同2着カテドラル、3着トオヤリトセイトも相手強化がカギになる。

 同じくGIIIニュージーランドT組も勝ち馬ワイドファラオはメンバーが格段に上がる今回は苦戦の様相。むしろ最速上がりで3着のヴィッテルスバッハが500万下Vの東京マイルで不気味。

 GIIIファルコンSの勝ち馬ハッピーアワー、GIIフィリーズレビューの勝ち馬で桜花賞6着のプールヴィルも気になる存在だ。