【中山グランドJ】オジュウチョウサンが史上初の同一重賞4連覇

2019年04月13日 15時59分

 13日、中山競馬場で行われたJ・GI第21回中山グランドジャンプ(芝4250メートル)は、“絶対王者”オジュウチョウサンが1番人気に応える貫禄の走りで勝利。JRA史上初となる同一重賞4連覇を達成した。勝ち時計は4分47秒6。

 2着は6番人気のシンキングダンサー、3着は4番人気のマイネルプロンプト。