【皐月賞】ダノンキングリー「精神的にも今回は落ち着いている」

2019年04月11日 21時06分

落ち着いた雰囲気で気配申し分ないダノンキングリー

【皐月賞(日曜=14日、中山芝内2000メートル)注目馬11日朝の表情:美浦】無傷のV4での戴冠に期待がかかるダノンキングリーは厩舎周りの運動で軽く汗を流した。最終追い切り翌日ながら、落ち着いた雰囲気で毛ヅヤも冴え、気配は申し分ない。

 萩原調教師「追い切りは単走で。ジョッキー(戸崎圭)と話をして、体を使わせて精神状態とコントロールが利く、利かないを見てもらおうと思いました。期待通りの成長を見せているし、精神的にも今回は落ち着いています」