【3歳クラシック指数=牝馬】忘れな草賞制したラヴズオンリーユー 牝馬2位の「79」

2019年04月09日 21時30分

クラシック指数

【3歳クラシック指数=忘れな草賞(7日=阪神芝内2000メートル)】圧倒的な1番人気に支持されたラヴズオンリーユー(矢作)が無敗のV3で堂々、オークスへと向かう。

 スタートで隣の馬に寄られ少しムキになるシーンはあったものの、すぐに折り合いもつき、後方3番手からの競馬。向正面でポジションを上げ、余力をもって直線に向くと、前をあっさりとかわして先頭に立ち、ゴール前では鞍上が手綱を緩める余裕を見せる文句なしの勝利だった。

「(勝利は)予定通り。今日はまだ六~七分の仕上げ。GIではしっかりと仕上げないとね」と矢作調教師も余裕のコメントだ。

 一線級との対戦、多頭数の競馬経験がないなど探せば不安材料もあるにはあるが、3戦すべてが最速の上がりをマークしての危なげのない勝利。桜花賞組と比べても、距離適性では分がありそうなだけに、「指数79」の高位置でランクインさせる。