【皐月賞】ダノンキングリー「GIで相手が強くなるのと距離がカギ」

2019年04月08日 21時05分

【皐月賞(日曜=14日、中山芝内2000メートル)注目馬最新情報:美浦】ダノンキングリーの1週前追い切りは僚馬と直線で激しく叩き合って南ウッド5ハロン65・6―37・2―12・7秒。好時計で1馬身半先着した。一戦ごとの体力アップを示す絶好の動きだ。

 萩原調教師「前走(共同通信杯=1着)後も順調な調整ができているし、追い切りの動きもいい。新馬戦は小差の勝利だったが、その後の2戦がいい勝ちっぷり。GIで相手が強くなるのと距離がカギになると思う」