【皐月賞】クラージュゲリエ「頭を上げる面はマシになってきた」

2019年04月08日 20時45分

【皐月賞(日曜=14日、中山芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】クラージュゲリエの1週前追い切りはウッド6ハロン82・9―38・5―12・2秒。直線の追い比べで脱落し、古馬1000万下に0・7秒遅れた。追走したにしても案外な内容。

 池江調教師「1週前追いはまだもっさりしていて反応は鈍かったけど、これで変わってくれれば。頭を上げる面はマシになってきたし、気性も少しずつ大人になってきた。中山の二千もこなせそう」