【皐月賞】クリノガウディー「とにかく落ち着いて競馬ができれば」

2019年04月08日 20時44分

【皐月賞(日曜=14日、中山芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】クリノガウディーの1週前追い切りは坂路4ハロン54・3―39・7―11・9秒。ゴール前だけ強めに追われたが、鞍上の指示に機敏に反応して切れに切れた。ひと叩きの効果は大きそう。

 藤沢則調教師「前走(スプリングS=6着)は休み明けの分もあったし、道中でかかってしまったからね。中間は順調に調整できたし、こまめに気配を確かめながらやっている。とにかく落ち着いて競馬ができれば」