【皐月賞】ブレイキングドーン「前走の疲れはなく中間も順調」

2019年04月08日 20時42分

【皐月賞(日曜=14日、中山芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】ブレイキングドーンの1週前追い切りはウッド6ハロン81・5―37・8―12・3秒で古馬に半馬身遅れた。追われてからの動きは鋭さを欠き、やや不安の残る内容。

 柴田助手「前走(弥生賞=3着)の疲れはなく中間も順調。1週前追い切りはパートナーを1秒ほど後ろから追いかけ小差まで詰めた。思った以上に時計が出たし、動きも良かった」