【桜花賞】クロノジェネシス「この中間も順調にきている」

2019年04月02日 21時05分

【桜花賞(日曜=7日、阪神芝外1600メートル)注目馬2日朝の表情:栗東】前走のクイーンCで初重賞タイトルを手にしたクロノジェネシスはウッドで軽めの調整を行った。

 斉藤崇調教師「この中間も順調にきています。前走はギリギリまで仕上げていない中でも、いい内容でしっかりと結果を出してくれた。今回は相手がさらに強くなるけど、いいレースをしてほしい」