藤田菜七子が2日連続勝利 通算51勝クリアで減量特典1キロ減へ

2018年12月02日 12時38分

 JRA女性騎手の最多勝記録を更新中の藤田菜七子(21=根本)が2日、中山競馬4R(2歳未勝利、芝1800メートル)を6番人気のヴィエナブロー(牝・林)で勝利し、今年のJRA27勝目、通算47勝目を挙げた。

 前日の中京競馬6R(ディアボレット)に続く2日連続の勝利で、JRA所属馬で挙げた地方競馬での勝利数4を合わせ通算51勝をクリア。減量特典が1キロ減の見習い騎手となった。

 なお、女性騎手に対する負担重量が一律で2キロ減となる新ルールが適用される来年3月1日以降は、100勝に到達するまで3キロ減で騎乗することになる。