【小倉2歳S】カシノティーダ「スピードはここでも見劣りしないはず」

2018年08月30日 20時30分

【小倉2歳S(日曜=9月2日、小倉芝1200メートル)注目馬30日朝の表情:小倉競馬場】ひまわり賞勝ちから連闘で臨むカシノティーダは角馬場からダート入り。滑らかな四肢の運びで軽く1周流した。陣営は好感触を口にした。

 渡辺助手「水曜から乗り出しを始めたけど、硬さもなく、体調面に不安はない。セールスポイントは食欲旺盛と言えるほど、カイバを残さず食べてくれること。あとは直前にサッとやれば十分。スピードはここでも見劣りしないはずなので」