【キーンランドC】ティーハーフ ラストの伸びは上々「当日に馬場が渋るのは歓迎」

2018年08月22日 20時21分

【キーンランドC(日曜=26日、札幌芝1200メートル=1着馬に9・30スプリンターズS優先出走権)注目馬22日最終追い切り:函館競馬場】ティーハーフはウッドで単走。1週前に目一杯に追ったので直前は輸送を考慮して軽めながら、ラストの伸びは上々。好仕上がりだ(5ハロン71・3―39・5―12・6秒)。

 深川助手「馬場のいいところを通ったにしても動きは良かった。当日に渋るのは歓迎だし、あとは展開がはまるかだけ」