【札幌記念】吉田隼に乗り替わりサクラアンプルール「調教のしやすさは昨年以上」

2018年08月16日 21時00分

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)注目馬16日朝の表情:函館競馬場】連覇を狙うサクラアンプルールは厩舎周りでたっぷりと運動を行った。馬体の張り、気合乗りともに申し分なく、今夏2戦目で充実一途だ。

 池上助手「(15日は)イメージ通りの追い切りができた。カイバ食いが良く、調教のしやすさは昨年以上。環境が変わるとカイバが落ちるので、札幌には前日(18日)に移動する予定です」

 なお、騎乗予定だった田辺が15日のクラスターCで落馬したため、鞍上は吉田隼に乗り替わる。