【札幌記念】サングレーザー 芝ラスト12・2秒「じっくり運んで末脚を生かしたい」

2018年08月15日 20時41分

【札幌記念(日曜=19日、芝2000メートル)注目馬15日最終追い切り:札幌競馬場】サングレーザーは芝5ハロンから上がり重点の単走追い。直線は軽く仕掛けられて1ハロン12・2秒。最後まで集中した走りで気配は上々だ(69・4―38・7秒)。

 浅見助手「1週前にしっかり追ってピリッとしてきた。タメれば切れる脚が使える馬。折り合いがカギだが、洋芝実績もあるし、じっくり運んで末脚を生かしたい」