【エルムS】アルタイル 2馬身遅れも脚さばきしっかり「時計がかかれば」

2018年08月08日 20時04分

【エルムS(日曜=12日、札幌ダート1700メートル)注目馬8日最終追い切り:函館競馬場】アルタイルはウッドでルヴォワール(古馬500万下)に3馬身先行し、最後は2馬身遅れ。見劣りはしたが、脚さばきはしっかりしていた(5ハロン70・3―39・4―13・1秒)。

 大村助手「相手は攻め駆けする馬。年齢的(6歳)にズブさも出ているからね。この相手でもやれる馬だし、時計がかかれば」