【小倉記念】サンマルティン「追い切り後も順調」

2018年08月02日 20時30分

【小倉記念(日曜=5日、小倉芝2000メートル)注目馬2日朝の表情:小倉競馬場】昨年の2着馬サンマルティンは厩舎周りの引き運動から、装鞍所とパドックをスクーリング。張りのある馬体、落ち着き払った姿がデキの良さを物語る。

 椎本調教厩務員「一度経験しているので特に問題ないですね。(1日の)追い切り後も順調で昨年(498キロ)と同じくらいで出せそう。直前輸送がない滞在だし、明日(3日)は馬の様子を見ながらコースに入るか考えます」