オオタケ激白 ひと口馬主を始めたら…「競馬通」「馬券上手」になれる!

2021年05月10日 12時00分

ひと口馬主の魅力を語ったオオタケ

 フジテレビONEの競馬番組「競馬魂」などに出演している變態馬券師組合理事長のオオタケに競馬を始めたきっかけや、ひと口馬主の魅力について話を聞いた。

 ――競馬を始めたきっかけは

 オオタケ ダビスタの影響が大きいですね。友人宅で間違えてデータを消してしまって、それを取り返すために必死にやり競馬の魅力にはまっていきました(笑い)

 ――好きな馬や思い出のレースは

 オオタケ ダンスインザダークの菊花賞が思い出に残っています。トライアルを勝っても皐月賞は熱発で回避、ダービーはクビ差で負けてしまって。その分菊花賞の勝利は格別で、泣くくらい感動しました。でも屈腱炎で引退を余儀なくされて…。さらに泣きました。

 ――ひと口馬主は

オオタケ 5~6年前に始めました。今年、来年とデビューする馬が1頭ずついて楽しみです。
 ――馬を選ぶポイントは

 オオタケ 芝でもダートでも走れそうな馬を選んでいます。たとえばロードカナロアやディープブリランテ産駒など好きですね。あとキュウ舎も大事なポイントだと思ってます。

 ――これからひと口馬主を始めようと思っている人にひと言

 オオタケ ひと口馬主の所属馬で大きいレースを勝てる馬が多くなってきているし、馬を持つことで、とにかく競馬が詳しくなります。自分の馬をものさしにして相関図が作れますし、馬券も上手になれるんじゃないですかね。ひと口馬主を始めて競馬の魅力にハマってほしいです。

 

 ☆おおたけ 穴馬のあーたーまーを狙う變態馬券師組合理事長。フジテレビONE「競馬魂」などに出演。本業広告屋。

【関連記事】

関連タグ: