【NHKマイルC枠順】唯一の重賞2勝馬タワーオブロンドンは4枠7番

2018年05月04日 09時21分

アーリントンカップ覇者のタワーオブロンドン

 3歳マイル王決定戦「第23回NHKマイルカップ」(6日=日曜15時40分発走、東京芝1600メートル)の枠順が4日午前、以下のように決まった。

 弥生賞(GII)を制したダノンプレミアムが1着、スプリングS(GII)を勝ったステルヴィオが2着だったハイレベルのGI朝日杯FSの3着馬で、今年からトライアルとなったアーリントンC(GIII)を直線一気に突き抜けて、東京で行われた京王杯2歳S(GII)に続く重賞2勝目を挙げたタワーオブロンドン(ルメール騎乗=美浦・藤沢和厩舎)は4枠7番からスタートする。

 無傷の3連勝を狙った毎日杯(GIII)で現在、日本ダービー(GI)の有力候補に挙げられているブラストワンピースに敗れたものの2着と連対を確保、2012年カレンブラックヒルに並ぶ4戦目のNHKマイルC最少キャリア優勝を目指すギベオン(M・デムーロ騎乗=栗東・藤原英厩舎)は5枠9番に入った。

 アーリントンCの2着馬パクスアメリカーナ(川田騎乗=栗東・中内田厩舎)は5枠10番、同3着馬レッドヴェイロン(岩田騎乗=栗東・石坂正厩舎)は8枠17番、もう一つのトライアル・ニュージーランドT(GII)の1、2着馬でともにディープインパクト産駒のカツジ(松山騎乗=栗東・池添兼厩舎)は1枠1番、ケイアイノーテック(藤岡佑騎乗=栗東・平田厩舎)は6枠11番となった。

 なお、このレースは5日(土曜)から前売りが開始される。

★「NHKマイルC」枠順と騎手(アンコールプリュ&テトラドラクマ&プリモシーン&ロックディスタウンの牝馬は55キロ、牡馬は57キロ)★

【1枠】 1番 カツジ       松山
【1枠】 2番 ファストアプローチ 蛯名
【2枠】 3番 テトラドラクマ   田辺
【2枠】 4番 フロンティア    内田博
【3枠】 5番 プリモシーン    戸崎圭
【3枠】 6番 リョーノテソーロ  吉田隼
【4枠】 7番 タワーオブロンドン ルメール
【4枠】 8番 ダノンスマッシュ  北村友
【5枠】 9番 ギベオン      M・デムーロ
【5枠】10番 パクスアメリカーナ 川田
【6枠】11番 ケイアイノーテック 藤岡佑
【6枠】12番 アンコールプリュ  藤岡康
【7枠】13番 ルーカス      ボウマン
【7枠】14番 デルタバローズ   石橋
【7枠】15番 カシアス      浜中
【8枠】16番 ミスターメロディ  福永
【8枠】17番 レッドヴェイロン  岩田
【8枠】18番 ロックディスタウン 池添

関連タグ: