【NHKマイルC】ギベオン 予想外のラスト11・8秒「兼ね備えたスピードとスタミナを最大限に生かせる競馬ができれば」

2018年05月02日 20時44分

【NHKマイルカップ(日曜=6日、東京芝1600メートル)注目馬2日最終追い切り:栗東】ギベオンは重賞初挑戦となった毎日杯では強敵相手に2着を確保。改めて素質の高さを示した。

 この日は岡田(レースはM・デムーロ)を背に芝で単走。馬なりでラスト1ハロンは11・8秒と上々の伸び(5ハロン68・4―37・6秒)を見せたが…。陣営は微妙なジャッジだった。

 藤原英調教師「リラックスさせる意味で単走で追い切ったが、予想外にリラックスしすぎていた。(それでも最後は)スピードとスタミナを兼ね備えた馬なので、それを最大限に生かせる競馬ができれば」

関連タグ: