【京都新聞杯】ステイフーリッシュ「出たなりの位置でうまく流れに乗って競馬ができれば」

2018年05月01日 20時30分

【京都新聞杯(土曜=5日、京都芝外2200メートル)注目馬1日朝の表情:栗東】ホープフルS・3着の実績があるステイフーリッシュは坂路を軽く駆け上がった。

 藤田助手「前走(共同通信杯=10着)は輸送前から心身ともにギリギリの感じで、大幅に体重を減らしてしまった。最終追い切りをしてみてどうかだが、今は落ち着きがあって、1週前の稽古に騎乗した(藤岡)佑介も好感触を得てくれた。新馬戦を勝った時のように、出たなりの位置でうまく流れに乗って競馬ができれば」